小林メディカルクリニック 院長
小林 暁子

大麦サポーターズとして一言

 便秘外来を立ち上げてのべ15万人の腸内環境の改善に努めてきた経験から、水溶性食物繊維が果たす役割と日々感じております。現在は患者様の診察以外に健美腸ドクターとして正しい腸の知識をもったナースなどの医療従事者の育成にも力をいれております。大麦サポーターズとして、多くの方の腸内環境改善に携われることに喜びを感じております。また大麦サポーターズとなりうる医療従事者の育成にも励みたいと思います。